最近は一口に歯科といっても様々です。。一般歯科、矯正歯科、口腔外科、小児歯科、審美歯科、インプラント・・・
特にここ数年は美容整形外科もこの分野に一部進出してきておりまさに厳しい競争が始まっています。
皆さんも気が付いているかも知れませんが、歯科医院は街のあちらこちらにあると思いませんか?
車で5分も走れば歯医者に遭遇します。

それだけ数多くある歯医者さんですから当然患者さんに来院してもらうにも今まで通り黙って待っていては潰れてしまいます。

最低限ホームページを活用しましょう!それもSEO対策をしっかり施してお年寄りの方でも簡単に見れるサイト、小中学生でも理解できるサイトが絶対的に必要と考えます。

診療科目を丁寧に記載し、専門用語を出来るだけ使わない!文字ばかりではなく医院内写真・外観・治療風景・治療道具などもあると読み手に親切だと思います。
歯医者
「よくある質問」は出来れば最低でも1月に1回は更新できるといいですね。
ホームページは新しい情報を発信すべきツールです。
ですからよくある質問というコンテンツは大変ありがたいんです。
ご自分で質問を想定してご自分で答える訳ですから、いくらでも原稿が書けると思います。

これがただ単純に「新しい文章を新規投稿してください!」といってもなかなか書けません。

ご自分が患者になったつもりでホームページを作成する事こそ、新規開拓の一番の近道です。

メールフォーム