ホームページの制作会社の方は大半はサラリーマン時代にホームページ制作会社に勤務してノウハウを覚えて独立される方がほとんどではないでしょうか?
パソコン一台あれば仕事が出来ますので、独立しても自宅で開業される方が多いですね。
簡単に開業できるので当然ライバル会社もかなり多いです。
費用・サービスの他に「なにか他社にはないプラスアルファ」を考える必要があります。
実際弊社の関与先の社長の中には、同業他社との差別化を図るために日夜奮闘されている方もおみえです。

いきなり法人化にする必要がありますか?

取引先が「法人化にしてくれないと・・・」と言われない限りいきなり法人化にする必要はないと思います。
まずは実績作り。何より売り上げをしっかり作って下さい。
事務所に関してもいきなりお洒落な所へ引っ越す事は正直お薦めできません!
交通の便が良く、新築のお洒落な事務所。新品の家具・パソコン・・・誰でも憧れますよね。
でもまずは我慢です。
確実に売り上げが見込めるようになってからにしてください。
失敗例を今まで何社とみてきていますから。

自己資金はありますか?

自宅で仕事をするから貯金なんてなくても気にしません!では困ります。
自己資金が無い問う事はある意味無計画で独立したことになりませんか?ビジネスの世界でなんとかなる!という事はありません。
たとえ自宅でも1年間は無収入でも耐えれるだけの貯金をしておいてください。

Hp制作

*今の時代リーズナブルな制作料金で付加価値のあるサービスが求められています。
*制作実績を多数掲載する
*どこからどこまでをがサービスでどこからが有料なのかをしっかり明記しておく。
*お客様目線でとにかく分かりやすく説明する。
*ホームページの制作しかできない!やりたくない!ではなく印刷物等幅広く受け入れて自然な形で業務を広げていくこと。
*制作して終わりではなく、最低でも月に1回くらいは電話・メールで連絡をとる。
*有益なアドバイスをたまに与えるだけでもお客のイメージアップに繋がります。

ただ結構多いのがお1人で営業から制作までやっておられるので、経理・税金関係が後回しにされる方が多いのも事実です。

面倒でもまずは「領収書の整理:ノートに月ごとに貼っておく」「支出」「収入」もノートに記載しておくことを週間ずけておくといいですね。

メールフォーム