毎年必ず決算書を税務署へ提出しなければいけません。
個人の方でも申告義務がありますので、1年に1回は作成が必要となります
数字に強い人でしたらご自分で作ることは可能です。でも面倒だな~と思うならやはり税理士に依頼されることをお薦めします。
税金は支払わなければいけません。しかし知識がある事で払わなくてもいい場合があるかもしれません。
節税対策ですね!知っている人は得をする!知らなければ「あ~やっぱり専門家に依頼すれば良かった・・・」となります。

決算書は融資を受ける際にも大変重要な書類となります。
金融機関はこれに記載してある資金の流れ等を把握します。
ですからいい加減なものを作るととんでもない目にあいますから要注意です。

決算書を作成する前の準備
1・領収書の整理
2・毎月の収入と支出の記載
3・通帳のコピー
4・預金・借入金の残高の確認
5・売掛金・買掛金の残高
6・預金の残高
7・固定資産の残高